トップ > 部位別に選ぶ > VIO脱毛(ハイジニーナ) > VIO脱毛なら痛くない脱毛方法がおすすめ

VIO脱毛なら痛くない脱毛方法がおすすめ

VIO脱毛は痛いイメージがあります。例えばワックス脱毛は1度ですっきりしますが、かなり痛い方法ですしまたムダ毛が生えてきます。選ぶのならレーザー脱毛や光脱毛のような熱エネルギーで毛根にダメージを与えていく方法です。

熱を与える時に刺激があるため、バチッと皮膚をはじいたような痛みを感じます。確かに他の部位と比べると痛いと感じる人は多いのですが、脱毛機は日々新しいものが開発されていて痛みに対しても配慮されています。痛い時には肌に刺激を感じますが、照射を繰り返していくと少しずつアンダーヘア自体も細く弱くなっていくため痛さも和らいできます。

もしどうしても痛くてガマンできな程なら出力を下げてもらうこともできます。不安な人はまず初回トライアルや試し射ちでどれくらい痛いのかを確認してみると良いですね。乾燥していると痛さを感じやすいですので、お手入れ中はこまめに保湿をしておくことも大切です。

VIO脱毛で選ばれることの多い脱毛方法はどちらが良いのでしょうか。 レーザー脱毛なら光脱毛の半分くらいの期間で終りますので、痛いのをガマンできるのなら最初からレーザーを選ぶと少しでも早くデリケートゾーンをきれいな状態できます。 しかし、レーザー脱毛はかなり痛いのでVIOに関しては光脱毛をおすすめします。 もしレーザーが良いというのであれば、最近では麻酔をしてくれる脱毛クリニックもあるのでそのようなクリニックを選ぶと良いでしょう。

光脱毛は肌をいたわりながらのケアで低出力なので痛みが少ないです。 使用する脱毛機によってはほぼ無痛のサロンもあります。 光脱毛とレーザー脱毛では一長一短ですのでどちらを選ぶのかは好みですが、できるだけ痛くない方法を選ぶのなら光脱毛です。 ただし効果を感じるまでには時間が掛かってしまいます。

VIO脱毛は痛いイメージがあります。例えばワックス脱毛は1度ですっきりしますが、かなり痛い方法ですしまたムダ毛が生えてきます。選ぶのならレーザー脱毛や光脱毛の